セメント生コン関連
 建交労関西支部では、セメント生コン関連で働く労働者の賃金・労働条件、雇用と中小企業の経営安定をはかるため、セメント生コン業界の秩序確立をすすめる運動を恒常的に追求しています。 セメント生コン業界の混乱は労使にとって“死活問題”。過当競争をなくすと同時に、「安全・安心」を求めてセメントメーカー、大手建設会社、国や地方自治体に適正単価・運賃の収受ができるよう業界団体への運動をおこない続けています。 このような運動を背景にして、業界秩序の確立をはかり、そこで働く労働者と中小企業の利益を守るために、経営者団体との集団的労使関係・集団交渉を通じて、経済的・社会的地位の向上をめざしています。  
 近畿生コン関連協議会